大型総合スーパーの「TRIAL(トライアル)」がオープン

大型総合スーパーの「TRIAL(トライアル)」がオープン

岐阜駅西にある香蘭地区のオーキッドパーク東棟1階に、大型総合スーパーの「TRIAL(トライアル)」がオープンしました。「ヤマナカ」さんが撤退してから約4年を経て、ようやく入店が決まりましたので、駅西地区や周辺の住民にとっては、まさに待望の出店です。

3月17日(水曜日)の午前8時半の開店には多くの人が詰めかけ、行列は150m近くにもなりましたが、コロナ禍で皆さんがマスク着用で並ばれていました。店内への入店は大型のカートを持ちながら人と人の距離をとるように、スタッフが感染対策への配慮をされていたのも好印象です。

24時間営業で、店内はとても明るく広く、食料品から資料品、家庭用品、キッチン用品など幅広い品ぞろえで(薬関連は無いです)、どれもとてもお値打ち価格なのが嬉しいです。

トライアル・オーキッドパーク店 ホームページ 

朝日大学病院、車両コンテナでコロナ診療導入

朝日大学病院、車両コンテナでコロナ診療導入

朝日大学病院は、全国初導入となる、車両コンテナでコロナ診療ができるシステムを導入しました。車両式の医療コンテナでは、新型コロナ感染症の患者を診察する場所を増やす意図があるそうです。朝日大学病院様は駅西銀座振興会の会員でもあり、身近な病院がとても心強く感じます。

上記の資料は岐阜新聞に掲載されたものを引用させていだきました。

今年のA-Museファッションショーは動画配信!

今年のA-Museファッションショーは動画配信!

第30回 ア・ミューズ岐阜

 

 

ア・ミューズ岐阜ファッションショー

日時:2021年3月1日(月)
18:00〜19:30
会場:じゅうろくプラザ

 

今年は30回の大きな節目のイベントとして、ショーの始めにア・ミューズ岐阜の歴史を振り返る映像が流されました。人気グループ「MAGIC PRINCE」や「Hi Five」も参加し、コロナ感染防止に配慮し無観客で動画配信でのファッションショーでしたが、華やかなイメージがありました。

ショーの冒頭では、古田岐阜県知事や柴橋市長の挨拶があり、その後、柴橋市長は自らモデルとなって、岐阜アパレル製のスーツを着てランウェイをウォーキングされました。

今年のア・ミューズ岐阜は30回目の大きな節目を迎えました。コロナ禍の厳しい環境で無観客のファッションショーとなりましたが、動画配信を実施し従来よりも多くの人がご覧になったようです。

上の写真はYouTubeの動画配信ページを引用しています。チャンネル名は「ギフまるけ!」

●動画配信は3月中見られます。下記サイト参照

動画配信ページ⇒https://www.youtube.com/watch?v=9ju1HUDfViQ

 

岐阜にあるファッション専門学校の生徒さんによるファッションショーも開催されました。

Gifu Mayor Speach

 

 

 

岐阜市長の柴橋正直さんがショーの冒頭で挨拶されました。その後、モデルとしても岐阜アパレルが製作したスーツを着てランウェイをウオーキングされました。

コロナ禍の厳しい環境でのファッションショー開催へ古田知事からのリモートによる激励メッセージ
水銀灯4灯のLED化工事をし、明るさ2倍、電気代6割削減

水銀灯4灯のLED化工事をし、明るさ2倍、電気代6割削減

2月20日(土曜日)と23日(火曜日)の2日に分けて、駅西通りにある水銀灯(市役所管理)4灯のLED化工事を実施しました。装飾性の高いアーチ形などの柱形状は、耐震性に弱いとのことで、シルバーの柱にLED灯のユニットを直接取り付けるシンプルな形状となりました。市役所管理の水銀灯のため、工事費用やLED電気代はすべて市役所負担となっています。

柱を支えるコンクリートブロックは40㎝角で高さが80㎝もあり、かなりな重量のあるものを土台として地中に埋め、それにシルバーの柱を組み込みましたので、耐震性や交通事故での衝撃にも耐え、LED灯のユニットも軽量で照度は従来の2倍明るく、電気代も大幅に節減できます。

これは、今後、駅西銀座振興会所有の水銀灯の工事についても、同様な形状で従来の水銀灯の柱部分の古いアーチ形を削除して、1本のストレートな柱にし、LED灯のユニットをつける方法と同じとなります。今年(2021年)6月以降での工事を予定しております。実施本数は20~22本程度となります。

G-stepビル横

ALEXビル横

ホテル(トロイカ)横

大和ハウスマンション予定地前

G-stepビル横

ALEXビル横

ホテル(トロイカ)横

大和ハウスマンション予定地前

大和ハウス様マンション予定地前

ホテル・レストラントロイカ様前

従来の2倍の明るさの市役所管理の4灯LED化と令和2年10月に設置した防犯灯2灯のLED化で駅西通り中央ががかなり明るくなりました。

地中を1メートル近く掘ります

柱を支える大型コンクリートブロック

第2回 Food Drive が開催されました。

第2回 Food Drive が開催されました。

コロナ禍にも関わらず、前回同様に多くの皆様からの寄付が集まりました。(写真の男性が中村代表)

パーソナルボクシングジムTARGETが、4月に続き「フードドライブ」イベント第2回が12月20日(日曜日)に開催されました。コロナ禍にも関わらず、前回同様に多くの皆様からの寄付が集まりました。ありがとうございます。

中村代表は、この一連のイベント以外にも、各種施設への寄付やボランティア活動をされ、幅広い分野で活躍されています。

 

●日時:12月20日(日) 11:00~16:00

●場所:女性専用パーソナルボクシングジム TARGET

岐阜市福住町1-21 田中ビル1F

 

サイト紹介⇒ https://ameblo.jp/target-midori/

★前回イベント紹介ページ 

●TARGETサイト紹介⇒ http://target-boxing.com/

リノベーションの流れを駅西地区へも

リノベーションの流れを駅西地区へも

NEWS

 

 

第2回リノベーションスクール@岐阜
公開プレゼンテーションが
岐阜新聞に掲載されました。

 

日時:2020年11月29日(日)
17:30〜19:30(開場17:00)
会場:ロイヤル劇場ビル 4階
岐阜県岐阜市日ノ出町1-20(柳ヶ瀬商店街内)

●第2回リノベーションスクール@岐阜 

●市役所関連サイト 

リノベーションスクールの内容が岐阜新聞12月6日号に紹介されました。このような「流れ」が岐阜駅周辺から岐阜駅西地区に続いていくことを期待します。

   2020年12月6日号の岐阜新聞掲載分より引用させていただきました。

シニアと若者の共同生活提案

駅西地区でも居住者の高齢化は大きな問題ですが、一人暮らしのシニアが若者と共同生活をしながら、生活を互いに支えあうというライフスタイルは、駅西地区の独居老人の方々にも一つの指針となると期待しております。

   2020年12月6日号の岐阜新聞掲載分より引用させていただきました。

PAGE TOP