Station West

駅西ライトアップ&防犯プラン

駅西地区では、駅西通りを中心として水銀灯を随時LED化し、防犯灯や防犯カメラを設置するなど、防犯対策にも力を入れています。夕方から夜間にかけて、岐阜駅周辺からのお客様の誘引や集客にも力を入れています。

Station West

Fukuzumi-cho, Gifu city

Gifu Prefecture

JAPAN

駅西地区の夜景

LED化により、LED街路灯は柱に対して角度を付けて設置するので、道路の中心を照らします

LED街路灯は水銀灯に比べ照明角度が広く、光自体は直線的ですが、人体を明るく照らし、目立たせ、夜間の自動車との接触事故を軽減する効果を期待しております。

LEDの光は昼光色に近く、信頼できる「Panasonic製」のLED街路灯を設置する予定で、メーカーでは「明光色」と呼んでいます。現状の水銀灯の青白さが減り、水銀灯より20%ほど明るいです。電気代は約70%も大幅低減(現状の約30%の電気代)できます。

LED街路灯は水銀灯に比べ耐水性や強度も強く、軽いので、万一、自動車事故でぶつかっても大破せず落下もほとんど無いと思われます。強い台風が直撃しても、従来の水銀灯よりはるかに強度があります。(写真見本の製品は設置予定のものと若干デザインが違います)

水銀灯4灯(市役所管理)をLED化し、明るさは2倍、電気代は約6割削減。

2月20日(土曜日)と23日(火曜日)の2日に分けて、駅西通りにある水銀灯(市役所管理)4灯のLED化工事を実施しました。装飾性の高いアーチ形などの柱形状は、耐震性に弱いとのことで、シルバーの柱にLED灯のユニットを直接取り付けるシンプルな形状となりました。市役所管理の水銀灯のため、工事費用やLED電気代はすべて市役所負担となっています。

柱を支えるコンクリートブロックは40㎝角で高さが80㎝もあり、かなりな重量のあるものを土台として地中に埋め、それにシルバーの柱を組み込みましたので、耐震性や交通事故での衝撃にも耐え、LED灯のユニットも軽量で照度は従来の2倍明るく、電気代も大幅に節減できます。

これは、今後、駅西銀座振興会所有の水銀灯の工事についても、同様な形状で従来の水銀灯の柱部分の古いアーチ形を削除して、1本のストレートな柱にし、LED灯のユニットをつける方法と同じとなります。今年(2021年)6月以降での工事を予定しております。実施本数は20~22本程度となります。

G-stepビル横

ALEXビル横

ホテル(トロイカ)横

大和ハウスマンション予定地前

G-stepビル横

ALEXビル横

ホテル(トロイカ)横

大和ハウスマンション予定地前

従来の2倍の明るさの市役所管理の4灯LED化と令和2年10月に設置した防犯灯2灯のLED化で駅西通り中央ががかなり明るくなりました。

地中を1メートル近く掘ります

柱を支える大型コンクリートブロック

岐阜中警察署より高性能な防犯カメラが寄贈され、設置しました。

駅西通りのアルファエコー様ビルの横にある水銀灯に、岐阜中警察署から全額寄付により高性能な防犯カメラが設置されました。

夜間撮影にも特化した赤外線付き高性能な防犯カメラで、広角レンズなので駅西通りから福住公園まで広範囲に撮影できます。防犯カメラ設置を知らせるパネルを交差点の4か所に貼り、「ぎふのまりづくり協議会」により防犯カメラ設置推進地区に指定していただき、駅西地区の防犯対策を進めています。

福住公園内にも、防犯カメラ設置のパネルを設置しました。福住公園では、昨年、爆発事故があり、いくつかの犯罪行為があったため、岐阜中警察署も要注意場所として警戒をしております。

お子様連れのご家族が多く訪れる駅西地区では貴重な公園ですので、ぜひ、安心安全を維持できるよう、防犯カメラの抑止力に期待します。

LED防犯灯を2灯設置しました。明るさ20%アップ、電気代75%削減!

 

駅西通りの電柱にLED防犯灯を2灯設置工事をしました。

2020年10月29日に施工電気会社工事、30日に中部電力配電工事をしていただきました。

従来の水銀灯に対して20%ほど明るく、電気代は75%ほど激減します。費用対効果がとても高く防犯カメラと合わせて、駅西地区の安心安全に少しでも役立てればと思います。

●岐阜中警察署を通じて防犯カメラを寄贈していただいた企業が柴橋市長より表彰を受ける。

 

10月22日の岐阜新聞が防犯カメラの寄付元の企業が柴橋市長から表彰を受けたことを掲載しています。寄付された自治体は20団体でその中に駅西銀座振興会が含まれたのは幸いでした。応募した団体が100以上あり、審査は厳しかったですが、事故多発地区の防犯対策嘆願書や駅西地区が「防犯強化特別地域」に選ばれたことが影響しています。
この表彰式では、駅西銀座振興会の名称が寄付元企業、岐阜中警察署、岐阜市役所に明記されましたので、振興会としての評価につながれば幸いです。

寄贈された防犯カメラ設置位置の地図。LED防犯灯2灯の設置や市役所管理水銀灯4灯のLED化(明るさ2倍)が実施されました。令和3年度中に駅西銀座振興会所有の水銀灯22灯のLED化と防犯カメラ6台の設置も計画しています。

都市型居住区

駅西地区は15階建の中高層マンションが建設予定も含め10棟以上が立ち並び、岐阜駅周辺で最も都市型居住区として注目されるエリアです。小学校も近く、お子様の通学にも便利。駐車場や大型病院もあり、都市型生活を満喫できる環境といえます。

大型病院や広大な駐車場

大型の朝日大学病院があり、急患対応から入院、手術、日ごろの治療など幅広く対応し、駅西地区のシンボル的存在で、住民の皆様の「安心」を支えています。岐阜駅から徒歩6分で,駅からのアクセスにも最適。駐車場も広く車での利用にも便利です。

コインパーキングも多い

月決め駐車場だけでなくコインパーキングも多いので、オフィスの来客対応も可能です。駅西地区では古い建物を取り壊し、新たに駐車場にするケースが増えていて、駐車可能台数が多いのがメリットです。お車での不意の用事でも駅西地区は対応できます。

Station West

Hospital

Big Hospital

Asahi University Hospital

Parking

Large parking

Large parking lot

Tenant office

ALEX Building

office ALEX

駅西地区の街つくりに参加していただける方を募集します。

駅西地区では、駅西通りを中心として、街つくりに参加していただける方や、カフェや雑貨店など出店される方を募集しています。岐阜駅徒歩6分で都市型マンションが立ち並ぶ都会的なエリアへ、少しずつ変化している駅西地区を盛り上げてください。

PAGE TOP